2009年05月16日

再設定!

どうも、プロデューサー兼ディレクターの関です!



今日は、Loo全員そろってのミーティングがありました!


今後の方向性や、細かい設定などを話し合いです!


プランナーが考えてきてくれた事を軸に、みんなで話し合い!

bi2.JPG

今後の方向性が決まるという事で、皆にも熱が入ります。


グラフィックチームは、事前に大まかな設定をプランナーチームから聞いていたので、(14日のブログ参照)キーワードから発想したデザインを持ってきてくれました。
仕事が早い!

デザイン案のお披露目は次回にして、

今回は少し細かい仕様の発表です!

今、大まかに決まっている設定は、こんな感じ!

●タイトル●
(未定)

●ジャンル●
アクションゲーム

●内容●
3本足のキャラクターを操作して、いきものを集めるゲーム

●STORY●
3本足のキャラクターは、好奇心たっぷり!
宇宙にうごめくたくさんの生物たちを、捕獲し、コレクションしちゃいましょう!

●キャラクター●
デザイン未定

●デザイン●
宇宙っぽいかんじ

●ルール●

★メインキャラ★
・キャラクターの3本の足の部分と顔の部分、計4点のみをタッチ可能。
・フィールド上に動めく生物たちを集めていく。
・顔の部分で生物にタッチする事で、生物を集める事が出来る。
・タッチ可能な足3点のちょうど中心点にキャラの顔は移動し、顔の部分を伸ばしてパチンコのようにも出来る。(遠くにいる生物も捕獲可能)
・あるアイテムを取ったら主人公はスター状態になる。

★サブキャラ★
・生物の中には悪戯っ子もいて、足にひっついて邪魔をするものや、見つかりにくいもの、集めにくい所にいるものもいる。
★背景、世界★
・画面には、全フィールドの1/10程度しか表示が出来ず、キャラクターを動かす事によって表示外のフィールドに移動する事が可能。
・惑星を足場にして移動。惑星にも様々な特徴があり、1回踏んだら壊れるものや、大きくて2本足が置けるもの、衛星が周りを飛んでいるものなどがある。

★クリア、時間、点数★
・1分間のタイムアタック制で、どれだけの生物を集められるのかを競う。(ポイント換算)中には集めにくい仲間もいるので、ポイントの配分は、キャラによって変える。タイムは、バーを作って、見やすいように表示。ステージが進むにつれて時間が速くなる。
・10体集めても、1面終了となり、次のステージへ移動。全5面をクリア後、合計点が出る。

●クリア条件●
制限時間が過ぎたら自動的に終了
10体生物を集めたら終了

●スコアの出し方●
プレイ中に集められたキャラを、ゲーム終了後に数字で合算
主人公は、コレクション目的なので、図鑑のように生物を表示したらおもしろいのでは?

●何面あるのか●
5ステージ

●背景の数●
計14枚予定
スタート画面
ルール説明×2
オプション画面
コレクション画面
プレイ画面×5
得点画面×4

●必要なもの●
特になし

●音の数●
SE ・最低約35曲(敵のキャラの数によって上下)
BGM・約6曲




今の所、決まりつつあるのはこんな感じです!


メインキャラのデザインや、世界観を話し合いながら、
設定やルールもどんどん良くなっていくハズです!

楽しみ!!



次はグラフィックの話し合いです!

どんな案が出るのやら!!


-----------------------------------------------------------


ジェシーが、Looのチーム内でのファイルの交換や情報共有のために、Wikiを立ち上げてくれました!

皆さんも、ぜひのぞいてみてください!^^↓

http://venbrux.com/Loo/wiki/index.php?title=%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8




ではまた^^



posted by Loo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29230752

この記事へのトラックバック